Russian German English (UK) Spanish Portuguese (Brazil) French Polish Turkish Italian Chinese English (US)
ts07-system.jpg

鋼スラブ/ビレット/ブルーム再加熱温度監視システム

鋼スラブ、ビレットまたはブルームの再加熱試験、数式モデルデータ比較のための材料温度の測定等には、いずれも準備と実施に時間や労力がかかります。テストスラブから温度データを収集し保存するPTM1-010データロガーは、灼熱の炉の中でもしっかりとした保護が必要です。これを実現できるのがTS07耐熱ボックスです。この耐熱ボックスは、急な炉内での停止(ロール交換など)による延長にも対処できるよう、長時間にわたり、最大限の保護を提供します。

screenshot.png

ts07-logger.jpg

本システムはTS07-300-1耐熱ボックスや10または20チャネルPTM1シリーズ高温データロガー、PhoenixTMサーマルビュープラスソフトウェアを統合しています。本システムに一連の高精度PhoenixTMシース熱電対を追加すると、丈夫で正確な鋼鉄業用温度監視システムになります。


詳細情報やデータシートについては、弊社にお問い合わせください。 sales@phoenixtm.com